子供にお絵かきするように紙とクレヨンを渡したはいいものの、
ぱっと目を離すといつの間にか壁や床に落書き。

そんな時、床や壁に落書きされたあとはなかなか水では落ちませんよね。

かといって掃除が増えたことによる苛々感で
子供を叱ってしまうのもアウトなんです。

子供が落書きするには様々な理由があると聞いています。

じゃあどうしたら床や壁へ落書きされずに済むのか?

それなら紙とクレヨンを与えずに携帯電話を与えてみたらどうでしょう。
ささっと無料の知育アプリゲームをインストールするだけの簡単な作業です。

そこでおすすめなのが「さわって生まれる!動くお絵かき」です!

ただのお絵かきではなく、絵を描くと
描いた絵が虫と動き始める、わくわくなアプリを今からご紹介します。




スポンサーリンク

「さわって生まれる!動くお絵かき」の使い方

はじめに白い画面が映し出されるので、
そこに指で何か線を描いてみると、ビックリ!

描いた線がなんとカラフルな芋虫のような虫になってしまいました。

大人からすればうわっ気持ち悪い!って思われがちですが、
ユニークな音で虫が登場するので子供達は楽しくして仕方ありません。

女の子には少し苦手な子も多いと思うので
このアプリはやたら虫を触りたがる好奇心旺盛な男の子におすすめ。

背景の色を変えることも可能です。

長く描けば芋虫が登場し、タッチする程度であれば
テントウムシや蝶々等といった虫もでてきます。

iPhoneを軽く横に振ってみると、
描かれた虫達は驚いて一斉に姿を消してしまいます。

更にこのアプリの楽しいところがですね…。

一度一時停止をして虫のちょっと手前に
「食べ物」を置くことができ、
さらにその食べ物を食べることによって虫は成長します。

見てみてください、先程より虫がかなり大きくなってますよね!

落書きがiPhone一台ででき、更に虫に食べ物を与えると成長するんだ、
という子供への生物への感覚も磨かれることでしょう。

「さわって生まれる!動くお絵かき」の活用方法

長時間子供から目を離してしまう時に役立つゲームアプリ。

それにこれならクレヨンで床や壁を汚すこともなく、
お母さんたちのストレスも減少しますね。

早速子供に遊ばせてみたい人はダウンロードしてみてくださいね♪
⇒ダウンロード(iPhone用リンク)

他にもお絵かきアプリはたくさんあるので落書きに関して
お悩みのある人は一度使ってみてはいかがでしょう。




スポンサーリンク