SNSのプロフィール写真など、何か自分を示す写真を決めなきゃいけない時って、意外と困りますよね。

実際の顔写真を載せることに抵抗のある方もいますし、ありきたりな風景写真やケーキやコーヒーの写真なんてのも特徴がないですよね。

そんなときに、ユニークな自分の似顔絵の画像があれば便利ですよね。

似顔絵アプリ「Like me!」は、ユニークなあなたの似顔絵を、パーツの絵を組み合わせて作るアプリです。
かなり絵が独特なので、少しオシャレな感じの似顔絵になりますよ〜

さっそく使い方を見ていきましょう!




スポンサーリンク

Like me!の使い方

Like me!の登録方法

メールアドレスやSNSを使ったアカウント登録はなく、アプリをインストールすれば、誰でも無料で使えます。

iPhoneの場合、Apple Storeで「Like me!」と入力すると、検索結果の最初に表示されます。

下記からもダウンロードが可能です。
⇒Like me!(iPhone用リンク)

Like me!の基本操作

似顔絵を作りたいときは、アプリを開いて「Let’s Make!」をクリックします。

自分でパーツを組み合わせるか、自分の顔の特徴を答えてアプリに自分の顔を作ってもらうかのどちらかを選択しましょう。

では、まず自分で作る時の手順から説明していきます。

画面下に顔のパーツのボタンが並べられているので、自分の顔に似たパーツを順番に選んでください。

次に、パーツの色を決めます。

色を変えたいパーツのボタンをクリックした後に、画面右下の円いボタンを押すと、パレットが表示されます。
左にスクロールすると他の色も表示されるので、気に入った色を選択してください。

最後に、パーツの位置・大きさ・角度を変えます。
変えたいパーツのボタンをクリックし、移動したいときは1本指でスライドさせ、拡大縮小や縦横の幅を変えたいときは2本の指を広げ、角度を変えときは2本の指を固定して傾けさせます。

質問に答えて似顔絵を作る場合、結果が上出来ではなかったら、修正ボタンを押して同じ要領で調整できます。

編集が終われば右上のOKボタンをクリックしましょう。
すると、SNSにシェアできたり写真ライブラリに保存できる画面に移ります。

保存された写真は、Gallery画面に表示されます。
タッチすると何度でも修正できます。

Group Portraits 画面を選択すると、今まで作った似顔絵でコラージュを作ることができます。

画面上部の白枠では、フレームの数を変えられます。
画面下の上の段では背景の模様、下の段ではフレームの形を選択できます。
フレームをタップすると、似顔絵の挿入ができます。

フレームに見える似顔絵の範囲を変えたいときは、フレームをタップして調整画面を出します。

左のバーで大きさ、右の矢印で位置を変更できます。
編集が終われば、画面右上のOKボタンをクリックしましょう。

Like me!のまとめ

パーツを選んで色と配置や大きさを変えるだけで、ユニークな似顔絵ができる「Like me!」

細かく位置や大きや角度を調整できるので、確実に本物に似せることができます。
さっそくダウンロードして、あなたやお友達の似顔絵を作ってみてくださいね。




スポンサーリンク